カルーセル広告(Story creative)フォーマット

Standard Adsにてカルーセル広告(Story creative)フォーマット(静止画)が設定できます。固定表示の静止画・動画広告とは異なり、クリエイティブをスクロールさせることによって、ストーリー性を持たせた訴求が可能です。クリエイティブは3~10枚まで設定が可能です。

カルーセル広告について

掲載イメージ

TOP含め広告配信可能なチャンネル面

記事面(Smart View)の記事下カルーセル広告

設定可能クリエイティブ数

3〜10枚

クリエイティブサイズ

300×300 px

入稿方法

通常入稿とCSV入稿共に可能です。詳細についてはカルーセル広告を入稿するをご参照ください。

注意事項

  • カルーセル広告フォーマットは静止画のみ対応しています。
  • 遷移先LP(ランディングページ)をクリエイティブごとに設定はできません。
  • Call To Action(CTA)ボタンはCSV入稿は対応しておりませんが、手動入稿の場合は可能です。
  • 広告効果計測は設定された画像セットでの計測となるため、特定の画像の数値をレポートすることはできません。
この記事は役に立ちましたか?
1人中 1人が「役に立った」と言っています

ヘルプに関するお問い合わせはこちら

送信しました!
thank you

フィードバックありがとうございます。
記事の改善に努めてまいります。

どのような問題がありましたか?

「その他」の場合はコメントにて詳細をご記入ください

ヘルプに関するお問い合わせはこちら

機能・フォーマット

×