作成したオーディエンスをアーカイブする

確認方法

TOPページ>オーディエンス設定>オーディエンス覧>オーディエンス詳細

1上部メニューの[オーディエンス設定]を選択します。
2オーディエンス一覧からアーカイブしたい対象のオーディエンスを選択します。
3オーディエンス詳細画面の下部の[アーカイブ]を押下するとアーカイブが実行されます。

注意事項

  • 各オーディエンスの詳細ページにアーカイブボタンが表示されます(オーディエンス一覧からは操作できません)。
  • アーカイブしたオーディエンスを元に戻すことはできないため、誤って操作しないようにご注意ください。誤ってアーカイブされた場合でも配信に影響はありません(アーカイブしているかどうかは配信には影響しません)。
  • データ自動更新OFFの状態でないとアーカイブはできません。
  • データ準備中ステータスでもデータ自動更新がOFFであればアーカイブ可能です。
  • 既存キャンペーンに設定されているオーディエンスをアーカイブした場合、オーディエンスの紐付けは自動で解除されます。
この記事は役に立ちましたか?
2人中 2人が「役に立った」と言っています

ヘルプに関するお問い合わせはこちら

送信しました!
thank you

フィードバックありがとうございます。
記事の改善に努めてまいります。

どのような問題がありましたか?

「その他」の場合はコメントにて詳細をご記入ください

ヘルプに関するお問い合わせはこちら

キャンペーンを作成する

×